おーるすとりーと

格安クロスバイク、ALL STREETで世界を股にかける男のぶろぐ

| PAGE-SELECT |

>> EDIT

6月24日

パンクしやがった・・・

幸い授業は一限だけだったんで、そのまま三宮へ

チューブごと交換なのは必然だったんで
ついでに念願のタイヤ幅28→23の変更を打診するも、
このリムだとうんたらかんたらー・・・と、おっちゃんが言い出したんで
すすめられた幅25のタイヤにすることにした

ほんまやったら1万円なんやけどな6千円でええわ

と大胆値下げしてくるおっさんに半信半疑やったが
6千円なら妥当な値段 チャリ預けて時間つぶすし

・・・

で、さっそく乗るも28との違いがよくわからん
この程度か・・・とか思って車道出たら世界変わった
明らかに滑り方が違う
まさに水を得た魚

と言うほど変わってはいないけど、まあ走りやすくなった
初速が段違い
長距離走ると疲労度とかの違いがはっきりでてくるかも


んで、ついでに六アイに行く
六甲大橋
ブリッジ!!
海
それなりに風あった ヨット日和
潮位
潮位が高くてたまに乗り上げてくる波に襲われる


ああ・・・焼けた・・・アホみたいに焼けた・・・

日焼け止めつけてたんやけどな・・・
やっぱいいの買っといた方がいい・・・まじで・・・

| 六甲アイランド | 18:39 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

>> EDIT

6月17日

学校サボっちゃった的なノリで
3時頃から六甲アイランドいってきた


より大きな地図で 6-17 を表示

通称:六アイ
神戸生まれの友達が言ってたし

迷いつつも六甲大橋に到着
なんの工場か知らんが臭すぎるんですけどー

六甲大橋より
六甲大橋から撮影
望むのは阪神高速湾岸線、六甲アイランド大橋

して、六甲アイランド上陸
六甲大橋
六甲大橋・・・ぱっとしないよね?

さて六アイの構造はというと
内部は住宅地
六アイ内部
1万7千人が住んでるらしいアル

この住宅地を囲うかのように林立するのが、工場・倉庫群
川汽倉庫

今回走るのはー
この2つの区画の境目にあるジョギングコース、六甲アイランド遊歩道なわけですよ

ジョギング中のおっさん、おばさんをかわしつつ・・・

しこしこチャリこいで・・・

最南端に到達するとそこは六甲アイランドマリンパーク
カフェがあったりする
ベンチで日光浴したりとかジョギングしてる人多数
これで海が綺麗ならな・・・うん・・・

ポーアイ
奥に見えるのはポートアイランドのクレーン群
さながら某ガンツに出てくるエイリアンのロボット

マリンパーク
カフェとガントリークレーンの遠近差がおもしろい

船好きにはたまらんよ
目の前の大阪湾を悠然と通ってくコンテナ船に圧倒されるう
写真撮りわすれたけどね!!

帰りに中心部によってみた
しゃれた噴水に小綺麗な歩道、カップル多し

けど、島全体に活気がないというか・・・
さびれた、寂しいくらーい雰囲気が漂ってるっていう・・・
なんか不思議な島やねほんと


まあ暇なときはここでサイクリングかな
嫌いじゃないこの空気

野良猫
野良猫に餌あげてるおっさんがいた 近所の人から迷惑がられてる、絶対
六甲大橋その2
帰り際の六甲大橋

| 六甲アイランド | 01:23 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

| PAGE-SELECT |