おーるすとりーと

格安クロスバイク、ALL STREETで世界を股にかける男のぶろぐ

<< 2011-07- | ARCHIVE-SELECT | 2011-09- >>

| PAGE-SELECT |

>> EDIT

帰還

神戸に帰ってきた

再試あるかどうか大学まで確認しに行ったけど
学番なかったから単位おとしたか、無事とれたかの二択になった

成績発表が9月中旬は遅すぎだろ・・・

| 雑記 | 00:22 | comments:2 | trackbacks:0 | TOP↑

>> EDIT

8月10日

ぼくの地元はどこに出しても恥ずかしくない田舎でございます

ところでその隣町の田舎(ガチなやつ)を流れてる要川ってのがあるんだけど
今回そこに行ってきた

より大きな地図で 8-10 を表示

サイコン起動し損ねて正確な距離はわかんないけどだいたい往復15kmそこら

お地蔵さん
防火水槽

寄り道しつつ要川公園に到達
写真はございませんが一角にお堂が立ってる

そもそもこの要川、知る人ぞ知る川で
壇ノ浦で大敗北を喫した平家が必死で逃げるも
執拗な源氏の追い討ちに対して、もはやここまでと死を決めて布陣した場所
つまり源平の戦いの最終決戦場なんよね^^v

それだけにいろいろな痕跡みたいなものが残ってて、

要川(かなめがわ)の語源は、
大地が血で染まり川は血の波がたっていたことを表す血波川(ちなみがわ)である

とか

この辺の人の姓には平家の子孫であることを表す平、坂梨が多い
坂梨は平(たいら)→坂無し→坂梨と転じたもの
ただ偽の家系図作ったりしてて胡散臭い人も多数

とか

平家の七人の女官が身を投げたとされる七霊の滝がある

とかホントいろいろ

とりあえずまだいったことがない七霊の滝を見てきた
要川の上流にあるらしいからすぐ見つかるもんだと思ってたけど
迷って別の川を上ってしまったという
迷った01
迷った02
田舎おつ^^

畑仕事してるおっさんに道教えてもらって再突入
七霊’
七霊
これが七霊の滝やあああああああああ
なかなかひんやりするというかぞっとする場所
ただ、正直この滝に身を投げて死亡とかむりだろ^^;;;;とか全然思わなかった。全然。

その昔、大水が起こったときここのご神体がナマズに化けて村を救ったとかで
木彫りのナマズさんがまつられてた
そういうこともあってかこの辺の地域はナマズを食さないらしい
ナマズって食ってもくそまずいと思うんだけどどうなんだろ

| みやま市 | 16:23 | comments:2 | trackbacks:0 | TOP↑

>> EDIT

8月3日

週末には実家に帰るんだけど、
神戸→(フェリー)→門司→(自転車)→家
っていう過激ルート選択したので、調整ついでに武庫川いってきた


View 8-3 in a larger map

往復60km弱

甲子園と宝塚を結んでる素敵ロード
河川敷に自転車専用レーンがあって、それが武庫川サイクリングロードらしい

両脇に松が植えられたりしてのどか系
周りでサッカーやらジョギングしてる人がいる

で、肝心の舗装状態はかなりいい感じ
時々亀裂が入ってるアスファルトにイライラさせられるくらい

やっぱり信号も車も気にせずペダル踏めるのは気持ちいい、ちょーきもちいい
また来ましょう
武庫川

終点は宝塚
劇場
例の劇場


帰りにロード乗りのおじさんにスーッッっと追い越された
6段変速()の情弱スペックじゃ追いつけるわけもなく
小さくなる背中を見送ったという・・・

歩道で必至にペダルを回すママチャリを追い越すことに
そこはかとない楽しさを見出した僕にとって、それはとても悔しい出来事であった。


考査はらすいち!
最後はカモ科目の線形代数ペロペロ
夜からマクド勉すわあ

| 武庫川サイクリングロード | 17:38 | comments:4 | trackbacks:0 | TOP↑

| PAGE-SELECT |